Fly Me to the moon 羊羹ファンタジア

   福島県会津若松市。歴史と文化の街にある老舗和菓子店、長門屋さんの素晴らしい羊羹のパッケージを担当させていただきました。
   私も思わず驚いてしまった新感覚の羊羹。こんなに手の込んだ、そして美しい和菓子があるなんて。

   長い歴史を持った老舗でありながら、新しい発想で面白い和菓子を生み出すその感性に、とても深く共感してしまいました。なぜなら私も、日本画という伝統的な絵画を学びつつも海外の動植物や空想の世界をカラフルに描いており、日本画という響きからイメージするものとは少しギャップのある、新しい表現に挑戦しているからです。

   羊羹のメインである鳥と月をテーマに、物語のワンシーンをイメージしてパッケージの為に描き下ろしました。鮮やかな花のまわりを泳ぐ魚。星が輝く夜空に舞う鳥。追い風を受けて飛んでゆく先は、きっと素敵な未来、世界、明日なのでしょう。これから良いことがあると思えるような、希望に満ちたファンタジーを表現しました。

   美味しく、切って楽しい羊羹と共に、箱を見てまた笑顔になっていただけたら幸いです!
   日常にもっとアートが溢れ、心が豊かになる一助となりますように。今回のコラボレーションによって様々なメディアに取り上げていただき、とても嬉しく思っています。これをきっかけに、福島のポジティブでかっこいいイメージを広めていけたらと思います。

   最後に。私の作品を深く理解してくださり、パッケージへの参加をさせてくださいました長門屋の皆様、本当にありがとうございました!

ご購入はこちらから⬇︎